元気ですぅ~
 


cyora site

about this site



2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年



Copyright (C)
2010 cyorasan.
All RightsReserved.




人気ジャンル
ブログジャンル
犯人はちょ●さん
a0006241_1841275.jpg
先日より、家にWEBカメラを設置し、会社にてちょらさんの様子を見ているのですが、なぜかカメラのレンズカバーが降りてしまっていて何も見えなかったり、ちょらさんにレンズカバーをこわされてしまったりで、アクシデント続きだったのです。昨日は会社からアクセスすると、部屋の天井だけが映し出されてました 延々と天井だけです。。。
さすがに、この様なアクシデントが続くと、偶然とは言いがたく
私の心の中に、ある容疑者の名前が浮かびました。。。
やっと仕事が終わって、ドキドキしながら帰宅すると! ! !
やはりです。。。
容疑者はドアを開けた瞬間に現行犯に変わりました。
私たちが信頼をよせているミ●ナ先生(←獣医さん)のご指導によると、
悪いことをしたら、
まず叱る(←口で言い聞かす)罰として当人が一番楽しみにしている事
(例 おやつ・散歩)をその日は無しにする
ちょらさんの場合当然、生きがいである「夜の街練り歩き散歩」が無しになります。
更に叱っても(←口で言い聞かす)言う事を聞かず、悪いことをやめない場合ゲージ・マズル等の行動範囲を制御する措置をとる

ちょらさんは、現行犯で抑えられても、さらに犯行を重ね、(写真参照)
結果、お散歩どころか、マズル措置をとられ、
ひと晩中、丸くなっていじける羽目になりました

涙ぐむちょらさんを胸に抱いていると、こちらも悲しくなり、
涙がじんわり出できました
これもちょらさんの為なのだからと、すぐにでも自由にしてあげたい気持ちを
ぐっとこらえ、ちょらさんの頭をなでながら、複雑な気持ちで
一緒に眠りについたのです

ところが、一夜明け 自由になったちょらさんは、とても元気で
昨晩と同じいたずらをしたくて、うずうずしています 
こちらの隙をうかがったりして、まったく懲りていなかったのです 

昨晩はあんなに、弱々しく、涙ぐみ、背中を丸めて反省しているかのように
していたのに。。。多分あれは演技だったのです

またしても、ちょらさんの演技にだまされ、涙まで流した私は
通勤電車の中で二度とちょらさんの演技にだまされないぞ!!と
固く心に誓ったのでした

(写真 犯行現場 )
[PR]

by sanae15 | 2004-02-27 23:04 | 2004
<< ちょらさんの週末 家族の厄日? >>