元気ですぅ~
 


cyora site

about this site



2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年



Copyright (C)
2010 cyorasan.
All RightsReserved.




人気ジャンル
ブログジャンル
ちょらさんに大変な事がぁ!!! パート2
a0006241_18365135.jpg
パート1の続きです 
ちょらさんを心配しつつ、胸に抱き、頭をなでながら一緒に横になっていると、
ちょらさんも、元気ではあるのだけれど、なんとなく いつもと違うと感じるのか
大人しく、ウトウトしはじめました
私もそのまま、気づかないうちに眠ってしまったのですが、 
朝方3時半頃激しい腹痛で目をさましました。 胃痙攣です
普段から、良くなるので、私にとっては珍しい事ではないのですが
今回はかなり酷い痛みです 薬を飲んでも効かず、 のたうちまわりました
全身から冷や汗が出で、額からポタポタと落ちます
私の異変に気づいたちょらさんは、パンパンに膨らんだ顔で 一生懸命 
私の顔をなめてくれています。。。ちょらさん大丈夫だから、
寝ててねと精一杯の声を出して、言っても、一向にやめようとしません。。
さらに、1時間ぐらい、のたうちまわった頃、突然の吐き気で、
廊下の床に3度も吐いてしまい(←お食事中の人ごめんなさい)
それには、ちょらさんもかなり驚いたらしく、そわそわしつつも、
私の顔をなめようとしています。 
私も冷や汗を3度くらいかいているせいで、もう全身が氷のように冷たくなっていて、
吐いたまま動けません。。。
激痛に耐えながら、とにかく、ちょらさんが こちらに来ないように
片手でちょらさんを何度も、押し戻していました
あー私とちょらさんどーなってしまうんだろうかぁぁと、意識がもうろうとしてきた時に、
ガチャっと玄関の鍵が開く音が。。。。。とぴさんでした
助かったぁぁ。。。。。。もうろうとした意識の中で、大丈夫だよーとちょらさんに話しかけているとぴさんの声が聞こえました 本当に良かったぁ。。
数時間後、少し眠って私の痛みは大分和らぎ、(といっても、まだ普通に痛みはあり)
ちょらさんはとぴさんと病院へ出かけました
ミ●ナ先生の診断によると、やはり顔が腫れたのは、食物アレルギーで、
外に出たり、フードを変えたりしてないのであれば、何か落ちていた古い食物を
拾い食いしたのではないか との事でした 
また、こーいった例は本当に良くある事だそうで、
注射打っちゃえば直るよと 意外とあっさり診察は済んだとの事でした
二人の帰宅後、その結果を聞き、ほっとしつつ、
そういえば、ちょらさん 眠る前に、冷蔵庫の下の隙間から 
何かを必死で取り出そうとしていたよ。。。
確か先週冷蔵庫近辺で、お菓子の入った缶を倒して、
お菓子をばらまいちゃったよね。。。あの時、冷蔵庫の下にも、入ってたのかも。。。
等と、段々経緯が読めてきました
はぁー拾い食いして 顔はらしたのぉぉぉ (涙) 
ちょらさんらしいといえばらしいけど。。。と、脱力する私ととぴさん
でも、冷蔵庫の下もきっちりチェックしていなかった事は、私たちの反省すべき点です
ごめんね ちょらさん。。。。

今回の事件は、色々な事を考えさせられました
とぴさんの存在の大きさ、動物救急のありがたさ 自分の健康管理
冷蔵庫下のチェックも(笑) こんな時に写真を送れる携帯電話の便利さも。。。
そして、何より激痛にのたうちまわる私の顔を何度もなめてくれた
ちょらさんの優しさ。。。(涙)

嵐のような2日間を過ごしましたが、
ちょらさんの顔の腫れもひき、私の体調も良くなりました
明日はお休み!!! 心配かけた分、思いっきり遊んであげるからねー ちょらさん

おわり


(写真 少し腫れが引き始めた ちょらさん )
[PR]

by sanae15 | 2004-03-05 14:24 | 2004
<< 元気になりました ちょらさんに大変な事がぁ!!!... >>